サイト内検索

 Daily~Monthlyで定期確認したい省庁関係ページ、リアルタイムで更新される資源循環業界のNEWSと注目のTwitterを毎日チェック!!処理業者の行政処分情報にも要注意です。

<--Daily check 

Monthly check--> 

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ N E W S F E E D ▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

廃棄物・リサイクル関係 NEWS

NEWS pick up

環境省twitter

処理業者の行政処分NEWS(keyword hit情報のため無関係な情報も混入しますが、ご了承ください)

ESG・温暖化関係 NEWS

欠格要件について

2020年10月26日

欠格要件(けっかくようけん)とは、読んで字のごとく、資けているとみなされる要件のことです。許可制度にはよくある仕組みで、欠格要件に該当すると許可を受けられませんし、既存の許可も取消になります。

積替え保管は、運搬途中に廃棄物を積替え、その際に一時的に保管されること。処分とは廃棄物を破砕、再生、焼却、埋立などをすること。こう説明するとかなり明確な違いがありそうですが、実際にはグレーゾーンがあります。

難燃剤

2020年10月19日

可燃物を燃えにくくするために使われる薬剤です。資源循環の世界では、プラスチックに練りこまれた難燃剤が問題となっています。難燃剤には、ハロゲン系(塩素、臭素、リン)や無機系のアンチモン、ホウ素、金属を利用したものなどがあります。

自動車リサイクル法をご存じでしょうか。普段の生活ではまず話題にならないので、知名度は低いですが、車を購入する際にはリサイクル料金も同時に払っているはずですので、覚えていらっしゃる方もいるかもしれません。車の購入時にリサイクル料金を支払う、いわば前払い方式のため、廃車時に費用負担が生じず、不法投棄の防止にもなります。集めたリサイクル料金は、自動車をリサイクルする際にかかる費用に使われます。

事業停止命令

2020年10月12日

じぎょうていしめいれい、と読む。業務停止命令(ぎょうむていしめいれい)と言われることもあるが、廃棄物処理法には存在しない表現。

許可取消し

2020年10月09日

一般廃棄物処理業 (収集運搬業、処分業)、産業廃棄物処理業(収集運搬業、処分業)、一般廃棄物処理施設、産業廃棄物処理施設は、いずれも都道府県から許可を受けます。これらの許可を一度受けても、違反行為などにより取消となる場合があります。取消以外にも、事業停止命令を受けることがありますが、どの程度の処分になるかは、違反内容とその他の事情、経緯、などを総合的に管轄行政が判断して決定します。