お客様

2019年07月26日

一般に「お客様」とは売り先を指しますが、来客という言葉がある通り、来訪される方を無条件に「お客様」と呼ぶことも多いでしょう。そのため、スクラップ業者は、金属スクラップを持ち込んでくる方から買取る=支払いをするため、会計上は仕入れ先に該当しますが、実務では「お客様」と呼ぶことが多いです。  

一方の産業廃棄物業界では、廃棄物を持ち込んでくる排出事業者に対して売上が立つので、排出事業者は仕入先ではなくお客様です。通常のモノの販売とは異なり、モノとお金の動きが同じ方向を向いているため、混乱することがあるようです。