空気清浄機

2019年07月26日

加湿器、除湿器と同様、一般家庭以外に工場、オフィスや病院などでも使用される、空気環境を整える電気製品。同様の機能がエアコンに組み込まれている場合は、家電リサイクル法の対象ですが、エアコンから独立している場合は複合品であっても小型家電リサイクル法の対象となります。小型家電リサイクル法の対象の場合は、小型家電リサイクル法の認定事業者か、廃プラスチックや金属くずなどの該当品目の許可を持つ通常の産業廃棄物処理業者に処理委託します。

なお、リユース目的で有価売却する場合は廃棄物処理法の対象外ですが、金属回収目的で有価売却する場合は「有害使用済機器」に該当します。後者の場合、通常の産業廃棄物処理業の許可か、家電リサイクル法・小型家電リサイクル法の認定を受けている業者か、「有害使用済機器保管等業者」として都道府県知事に届出を出している業者に引き渡してください。

弊社メジャーヴィーナス・ジャパンの東京エコファクトリーでも、受け入れ、処理・リサイクルを行っていますので、お問合せください。