安定受入

2019年07月26日

「安定受入」は処理業者に求めたい重要な要素のひとつですが、中間処理から再生・最終処分までスムーズに流れなければ、安定的に処理ができません。そのためには、処理業者は受入から最終処分までのルートを複数しっかりと確保し、事故やトラブルを未然に防止する必要があります。処理業者選定時の一つのポイントとして、ヒアリングをしたり、現場の管理状況を確認しましょう。