地上資源、地下資源

2019年09月10日

地下資源とは文字通り地下にある資源で、鉱物や化石燃料などを指します。現代文明は地下にある資源(地下資源)を掘り起こして活用することによって成り立ってきました。

地上資源とは、地上にある資源のことで、地下資源を地上で活用した後に廃棄するのではなく、地上に蓄積した資源としてとらえ、再利用、活用できるものとする見方です。類似した言葉に都市鉱山がありますが、これは鉄や非鉄などの金属資源を主に念頭に置いた言葉というべきでしょう。